産着をレンタルする時に注意する事

   

赤ちゃんが誕生すると、お世話だけでも慌ただしい毎日を送る事になりますが、あまりのんびりもしていられません。赤ちゃんの健やかな成長を願う意味も込めてお宮参りもしなくてはなりませんので、家族や祖父母などの都合も聞きながら、日程の調整や準備を進めていきましょう。お宮参りをする時には、赤ちゃんに産着を用意しなくてはなりませんが、購入すればそれなりの費用が必要ですが、レンタルであれば費用を抑えて借りられます。産着のレンタルは、着物店などの店頭で行われている場合もありますし、写真館などで行われている場合もあります。
近隣にそういったお店がないのであれば、ネット上でも予約をして配送してもらう事も出来ますので、どこで借りるかをよく検討してみるといいでしょう。

お得に借りられる方法で準備をする

少しでもお得に借りたいのであれば、どのようなプランがあるかを確認してみるといいでしょう。早めに予約をすれば安くなるとか、母親も同時に着物を借りたら安くなるといった風にいろんなプランが用意されている事があります。少しでも安く産着をレンタル出来るようにする為にも、それぞれのお店で用意されているプランを比較しておけば、節約につながります。
新作にこだわらないのであれば、旧作だと安く借りられる事も多いので、予算と相談しながら決めなくてはなりません。色などの選び方に関しては、赤ちゃんに似合う色で選んでもいいですし、写真映えをする色で選ぶ事も出来ます。写真を撮影すればいい記念になりますので、写真に写った時の事も考えながら選んでいくと失敗が少ないです。

郵送で送ってもらう場合はよく確認

郵送で送ってもらい自宅まで届けてもらう場合には、どのくらいの日数で届けてもらえるかも確認しておく必要があります。予定している日までに届かないのであれば間に合いませんので、せっかく親戚に集まってもらってもお宮参りに行けなくなります。遅くても前日までには届けてもらうようにしておけば安心ですので、日時の確認は欠かせません。
郵送の場合は返却方法についても確認しておきましょう。送料は必要なのか、クリーニングは必要なのかなども確認しておかなければいけませんので、何を聞けばいいかをメモしておく事です。利用日当日中に返送しなくてはならないようであれば、忙しくて返送が間に合わなくなってもいけません。
出来るだけ時間に余裕を持てるように段取りをして、返送できるようにする事が大切です。

ピックアップ記事

産着のレンタルはリーズナブルな価格なのが特徴です。

赤ちゃんが誕生したら、生後一か月前後にお子様を災厄から守り、健康や長寿を祈願するためにお宮参りに行こうと考える方は少なくありません。産着はお宮参りの時に赤ちゃんが着用する着物ですが、購入すると価格が高...

女の子も男の子にも使える産着とは

赤ちゃんが生まれてくる時に必要なものとして準備しなければならないのがベビー服です。ベビー服は男の子も女の子も小さくてかわいいものがたくさんありどれが良いのか迷ってしまいます。性別はすでに分かっている方...

赤ちゃんの産着の由来と色について

赤ちゃんが誕生し、多くの家庭で行われる行事にお宮参りがあります。これは無事に生まれたことを神様に報告し、健やかな成長を祈って行われる日本伝統の行事です。医療技術が乏しかった昔は生後間もなく亡くなってし...

産着をレンタルする時に注意する事

赤ちゃんが誕生すると、お世話だけでも慌ただしい毎日を送る事になりますが、あまりのんびりもしていられません。赤ちゃんの健やかな成長を願う意味も込めてお宮参りもしなくてはなりませんので、家族や祖父母などの...


注意点